| main |
スポンサーサイト
0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    posted by: スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
    synapse Automatic construction manual レビュー
    0

      No Action Cash System synapse

      No Action Cash System




      10個、20個とこの仕組みを量産していく中で、

      わたしはこの構築作業も自動化出来ないかと考え、

      「この構築作業も自動化させてしまう方法はないか」

      と兄に相談したのでした。

       

      すると兄は

      「このツールを利用すれば大半の作業は自動化出来るはず」

      とある有料ツールを紹介してくれたのでした。

       

      そのツールを利用すれば

      本来は量産の度に取得する必要がある

      某WEBサービスのアカウントの取得作業を

      1つのアカウント取得のみで量産が可能

      となり、

      それ以降の構築作業の大半も自動化出来るという

      この作業の自動化には非常に適したツール

      となっていました。

       

      わたしは早速その有料ツールのライセンスを購入し、

      このプログラムの構築作業をセットアップした上で

      実際にツールを起動させてみました。

      No Action System No Action System No Action System No Action System

       

      その結果このプログラムは

      実質ワンクリックの起動作業のみでの構築が実現し、

      手動時の10倍近いペースで量産していく事が可能

      となったのです。
       

      こうしてプログラムを自動構築していったわたしは

      ものの10日程で課金システムの収益上限に相当する

      1500個程のプログラムを量産し終え、

      1日10000円の課金収入をほぼほったらかしで稼ぎ出しいける

      まさに今現在の環境を手に入れたのでした。

      即金ビジネス

       

      ただいくら身内の協力を多大に得たとは言え、

      苦労に苦労を重ねて手に入れた

      このプログラムを自動的に量産していく流れを

      このまま放っておくのはわたしとしても非常にもったいない

      と考えました。

      No Action Cash System synapse No Action Cash System synapse

       

      というのもわたしはその課金システムの課金上限から、

      身内の名義や何らかの不正をしない限り、

      もうこれ以上そのプログラムを量産する意味が御座いません。

       

      しかしこちらで量産していったプログラムを

      それ相応の対価をいただいた上でそのまま譲渡していば

      こうして作り上げていった量産体制を

      多くの方のお役に立ちながら活かすことが出来る

      と思ったのです。

      synapse Automatic construction manual synapse Automatic construction manual synapse Automatic construction manual

       

      そしてこのようなビジネス体系を確立していったとしても

      このプログラムは根本的に

      第3者との金銭のやりとりやアクション等も無関係

      であり、

      市場を奪い合うような要素自体がまったく存在しないため、

      どんなに多くの方がこのプログラムを所持していっても

      それぞれの課金収入に影響が出る事は無いのです。
       

      >>更に詳しい内容はこちらから





      posted by: noactioncash | No Action Cash System synapse | 00:12 | - | - | - | - |
      スポンサーサイト
      0
        posted by: スポンサードリンク | - | 00:12 | - | - | - | - |